暁投資顧問

新型コロナウイルスワクチン普及で株価はどうなる?

気になる英国の動き

 

どうも、平下です。現在2021年4月19日14時38分。

日本では新型コロナウイルスの感染者数が増加しており、きょう大阪が緊急事態宣言を要請すると発表しました。

一方、米国では新型コロナウイルスのワクチン接種者が全国民の4割に達し、

パンデミックの収束期待が高まっています。

米国の株価指数、ダウ平均やS&P500は連日で過去最高値を更新していますが、

日本は日経平均株価が2月に直近高値を付けた後は伸び悩み、TOPIXも3月に直近高値をつけた後伸び悩んでいます。

米国株と比べて日本株が伸びないのはワクチン普及率が低いからという論調が増えて来ました。

ワクチン普及率以外で米国と日本が大きく異なるのは実態経済を示す指標です。

米国は出てくる消費や住宅、景況感関連の指標は記録的な水準で頗る好調。

対照的に日本は先日の日銀短観を見ても分かるように実態経済や消費の回復がいまひとつ冴えません。

果たして、ワクチンが普及し新型コロナウイルスの収束期待が高まれば株価も高値更新が続くのでしょうか?

気になるのが、いち早く新型コロナウイルスワクチンが普及しパンデミックが収束しつつある英国の動きです。

■英国 新型コロナウイルス新規感染者数推移

上は英国の新型コロナウイルス新規感染者数推移です。減少が顕著で収束に向かいつつある事は明らかです。

■ドイツ 新型コロナウイルス新規感染者数推移

上は欧州ドイツの新型コロナウイルス新規感染者数推移ですが、足元増加しており英国とは対照的です。

■英国 FTSE指数 週足

で、英国の株価指数が米国のように高値更新が続いているのかというと全くそうなっていません。

株価はコロナショック前のレベルにさえ達していません。

■ドイツ DAX指数 週足

一方、新型コロナウイルス感染者数が増加しているドイツDAX指数は連日の過去最高値更新。

非常に強いです。英国はEUを離脱したうえに、もともと輸出主導型の経済ではありませんので、

それが英国とドイツの差となって表れていると言えるのかも知れません。

ただ、この動きを見た限り株式相場はワクチン普及だけを材料視して動いている訳ではないということは明らか。

単純にワクチンが普及すれば株価も右肩上がりになるという訳ではなさそうです。

いまはコロナバブルで何でも買いのように見えて、実はそうなっていません。

新型コロナウイルス関連の刺激的なヘッドラインが続きますが、

各種データや市場の動きを見ながら戦略を立てて行きたいと思います。

 

暁投資顧問 平下

 

******************************
暁投資顧問では・・・株式予想とテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析を
動画で行ってます!YOUTUBEのチャンネル登録
https://www.youtube.com/channel/UCOfzLmXpI3qmZfV7_Cs1sYA

最先端のマーケット解説と、即日騰がる!動画銘柄、
即日利益の先物・オプション動画ポジションで

暁投資顧問の実績

暁投資顧問に寄せられたお客様の声

******************************

株ブログ運営 暁投資顧問からのお知らせ

電話番号

私達暁投資顧問投資の寺子屋が負けない投資家へ育てます。
まだご入会検討中の方はお客様の声、投資顧問にご入会された先輩方の生の声聞いてみませんか??
各コースの概要とサンプルアドバイスはこちらからどうぞ。
お試し入会はいつでもどうぞ!クーリングオフで徹底的にフォローします!返金します!

300件以上を超えるお客様の声はこちらから
全て見ることができます☆

https://akatsuki-toushi.com/voice/

 

常に満員!暁投資顧問のリアルセミナーの様子はこちらからどうぞ!
※セミナー写真

 

にほんブログ村 株ブログへ

 

いつもブログにアクセスして頂きまして ありがとうございます。
もし今日のブログ記事が投資の参考になりましたら大変お手数ですが
上のバナーをクリックして暁投資顧問の応援をして頂けますと幸いです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

youtube
無料メルマガ登録
無料メルマガ登録